Susumu Kamigaito


いまは2020年4月

代々木上原の草むら

ゆっくりと考え事をする時間が増えた。

突如できた時間で考え事をしながらあたまの中でひとりごとを繰り返している。

(いまは2020年4月。忘れもしないあの時期だ)


コーヒー豆を削りながら、

いい音楽を聞いて、

いい天気に触れて、

流れる時間を未来からかみしめている。


全ては捉え方次第。

この状況があけたあとに今までとは違う世界がくるのはきっとそうで、

満ち足りたのではなく、ちょうど満ちるような世界。あふれたらわけてあげる世界。

足るを知り、やさしさと思いやりであふれる世界がくる。

と、いいなと思っている。


多くの人がほんとうに大切なものに気づきはじめている。


Susumu kamigaito



Using Format